台風2号2016たまご発生?米軍・ヨーロッパ進路予想!日本への影響は?

おはようございます、ダイキです!

2016年台風1号が、かなり遅く発生したと
話題になっていました。

その台風1号が、熱帯低気圧に変わったと
思っていたら・・・!今度は
早くも・・・・!

台風2号2016たまごがあるようなんです!

今回はその状況を、米軍・ヨーロッパの進路予想!
日本への影響は・・・!

少し気になったので見ていきたい!!

スポンサードリンク


台風2号2016のたまご発生?

台風2号2016のたまごは、米軍では
7月10日頃に捉えられているようです。

現在は、東経130度付近にあり、今後
台風となるか、東経180度線を西へ超えて
北時点で判断されるそうです。

ただ、現在の状況では勢力も弱くなって
来ているので、消滅する可能性もある
とのことです。

ヨーロッパの中期予報センターでは
台風2号2016たまごはの
発生は7月18日頃と予想されたいるようです。

今後、台風2号が発生するのか、まだ
はっきりとはわからないのが現状
です!

日本への影響は?

米軍の予想では、台風2号はたまご
らしきものが、捉えられてリが
勢力が弱く自然消滅する可能性が
大きいとのではと言っています。

ただヨーロッパ中期予報では
18日頃に台風2号のたまごの
予想をしているみたいですが

ヨーロッパも熱帯低気圧のまま
西へ進み、台風になる可能性は
低いと見られています。

このように見ていくと、現在の時点では
台風2号2016の日本への影響はなさそうです。

いずれにしても、今後の台風情報には
気をつけことが必要です!!

関連記事:台風1号2016について・・・!!

まとめ

現在日本列島、猛暑が続いており
熱中症が心配されています。

この猛暑の中に台風・・・!!

気象予報士の方がよく言っておられるのは
台風が発生して、直接日本への影響がなくても
大雨が心配ですと!

現在でも各所で記録的な大雨が
降っているのに・・!
心配ですね!!

じゃあこの辺で、バイバイ、バイバーーイ!!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする