スカーレットの喜美子の長男武志役の俳優は誰?名前は伊藤健太郎でモデルも調査!

こんにちは、レチェです。

NHKの朝ドラ「スカーレット」毎朝楽しみですね。

スカーレットのヒロインの喜美子の長男武志が、いよいよい大人になって2月頃から登場してきます。

こに記事では

スカーレットの喜美子の長男武志役の俳優は誰?

名前は伊藤健太郎。

実モデルは?

について、まとめています。

スポンサードリンク


スカーレットの喜美子の長男武志役の俳優は誰?

スカーレットのヒロイン、喜美子の長男は1月現在では子供として出演しています。

2月上旬から、大人の川原武志として登場します。

その大人の武志役の俳優は誰なんでしょうか?

NHKとしては、誰を出演さすのか?

その俳優によって、視聴率にも影響するので、今一番旬の若手俳優を起用するのではっとボクは感じています。

噂では、女優・山本舞香さんと同性愛として話題になっている、俳優伊藤健太郎さんではと言われています。

この山本舞香さんと、伊藤健太郎さんの同性愛のニュースはな今出てきたのか?

ボクは、伊藤健太郎さんが、スカーレットに出演する番宣ではと感じています。

それなら、なるほど今話題いなるのは、いいのかも・・・!?

はたして、川原武志役の俳優は、伊藤健太郎さんなんでしょうか?

川原武志役の俳優は伊藤健太郎

連続テレビ小説「スカーレット」に、今最も旬の若手俳優の一人伊藤健太郎さんの出演が決まったようです。

役柄は「スカーレット」のヒロイン・喜美子の長男武志役として、明るく優しい性格でひょうきんな一面を持ち合わせています。

武志は、母親の喜美子を尊敬、工房に出入りして育ち、常に陶芸が身近にある環境で育ち、将来は陶芸家を目指すのか迷っているという青年を演じます。

伊藤健太郎は、どんな俳優

出身は東京都で、1997年6月30日生まれの現在、22歳の若手俳優。

雑誌や広告を中心に「kentaro」という名前でモデル活動をしていた。

伊藤健太郎さんが俳優としてデビューを果たしたのは17歳の頃です。

それは2014年フジテレビドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』です。その時の芸名は健太郎でした。

2018年芸名健太郎から、本名の伊藤健太郎に変更しています。

身長179センチで、バスケットボールが大好きな好青年で、イケメン俳優として期待されています。

スポンサードリンク


実モデルは誰?

伊藤健太郎さん演じる川原武志のモデルとなっているのは、陶芸家の神山清子さんの長男で神山賢一さんという方です。

神山賢一さんは、1992年4月21日31歳の若さで白血病でなくなっています

母親の神山清子さんの背中を見て見て育った賢一さんは、陶芸家を志していた29歳の誕生日直後の1990年2月に作品製作中に、突然倒れます。

担ぎ込まれた病院で検査の結果、慢性骨髄白血病でした。

母の神山清子さんは、賢一さんは優れた陶芸家として見ていたが、若くしてなくなった息子の作品を今も大事に家に置いていて、決して売ろうとはしませんでした。

賢一さんの作った、お茶碗を今も使っていると、フジテレビの朝の番組「よーいドン」のな中で語っておられ、どれだけ息子の賢一さんのことを思っていたのかわかります。

神山清子さんは、最愛の息子を若くしてなくし、どれほど落胆して立ち上がるのは大変ななか今も元気で陶芸家として活躍されています。

さて、賢一さんがいかに周りの人に愛されていたのか、1990年の夏、知人らが「神山賢一君を救う会」を結成、ドナー探しと募金活動を開始、なんとしても賢一さんを救いたいと思っています。

そして、市民団体なども協力して、「神山賢一支援団体連絡協議会」を結成、この二つの団体は「ほかの患者のドナーも探そう、骨髄バンクの早期実現を訴えよう」という運動を展開しています。

令和の時代になっても、白血病は大変の病気です。

ましてや、1992年代はもっと白血病は大変な病気だったのではないでしょうか。

それでも、なんとしても賢一さんを救いたいと思い、知人や市民団体が、ドナー探しや募金活動は、心温まる事として後世に残ることは間違いないでしょう。

朝ドラでどのように伝えているのか、楽しみでもあります。

まとめ

だんだん面白くなってきたスカーレット。

2月の上旬には、若手俳優の伊藤健太郎さんが、ヒロイン・喜美子の長男の川原武志役で登場します。

朝ドラに出演された、俳優や女優さんの多くはブレイクされています。

伊藤健太郎さんも、ブレイクされるのは間違いないものと思います。

今後の活躍が、楽しみですね。

今日も最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする