ONE TEAM(ワンチーム)2019年流行語対象に!ラグビー日本代表を世界に

どうもレチェです。

2019年の流行語対象はONE TEAM(ワンチーム)に決定しました。

ノミネートされた30語の中から、選ばれたONE TEAM(ワンチーム)、本当に日本をひとつにしたという点では、当然の結果かもしれませんね!

スポンサードリンク


ONE TEAM(ワンチーム)2019年流行語対象に

その年に話題になった言葉が対象となる「流行語大賞」2919年度はONE TEAM(ワンチーム)に決定しました。

30語ノミネートされている中から、選ばれたONE TEAM(ワンチーム)。

ラグビー関連ではONE TEAM(ワンチーム)以外にも、「ジャッカル」「にわかファン」「4年に一度じゃない。一生に一度だ」「笑わない男」がノミネートされていました。

またラグビー関連以外に、「タピる」「ドラクエウォーク」「○○ペイ」「スマイリングシンデレラ/しぶこ」など有力な候補がありましたが、その中から選ばれるにふさわしいものだと私は思います。

スポンサードリンク


ラグビー日本代表を世界に

2919年ラグビーワールドカップ!

日本が、世界の8強になるなんて、誰が予想していましたか?

おそらく、我々日本人も、ましてや外国のラグビーファンの方は誰も予想していなかった数です。

日本が、世界の8強になり得たのは、正しくONE TEAM(ワンチーム)これではなかったのではないでしょうか?

このONE TEAM(ワンチーム)は、メンバーが一丸となり、それぞれのメンバーすべてがMAXの力を発揮して活躍し、お互いに信頼し合ったことを肌で感じ、なんと素晴らしチームだと感じたのは私だけでなく多くの方々ではないでしょうか?

ONE TEAM(ワンチーム)本当に感動をありがとう。

ONE TEAM(ワンチーム)2019年流行語対象に、最もふさわしい!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする