西本智実(指揮者)の現在は?違約金などピエール瀧の逮捕の影響が心配!

西本智実(指揮者)さんが、ピエール瀧の妻ではと一部の間で言われているが、それは間違いのようです。

そんな西本智実さん現在は、指揮者として活動している独身の方です。

そこで今回は、ピエール瀧が逮捕された事で、西本智実さんに多かれ少なかれ何らかの影響はあると言われているが、本当に影響が有るのか心配です。

スポンサードリンク


西本智実(指揮者)の現在?

西本智実さんのプロフィール

名前:西本 智実(にしもと ともみ)

生年月日:1970年4月22日(48歳)

出身地:大阪府大阪市

学歴:大阪府立今宮高等学校、大阪音楽大学作曲学科卒業

ジャンル:クラシック

職業:指揮者

参照:wikipedia

綺麗な方ですね。

身長は、167.5cmで、少しふっくらとして見えて
指揮者として、貫禄さえ感じます。

趣味は、ドライブと温泉。

現在独身の彼女、ドライブや温泉には誰といかれるのか?

彼氏、女同士・・気になりますね。

そんな彼女、指揮者としての評価は、日本のみならず海外でも高評価を得ています。

昨年、中国上海市にある東方芸術中心のクラシック音楽ホール。

ここを満員にした、女性指揮者として、「イルミナートフィルハーモニーオーケストラ」を率いる西村知美さんが紹介されています。

そこで指揮した曲は、ドボルザークの「新世界より」で多くの中国人を素晴らしい指揮で引きつけ釘付けにしたそうです。

西本さんは、中国国家交響楽団から「最も魅力的な指揮者の一人」と評価されています。

そして西本さんは「日本マーケットが縮小する中、クラシック音楽は中国でますます発展、世界の楽団員の半分はいずれ中国人になるかもしれません」は述べています。

西本智美さん、日本での活躍も素晴らしく、テレビやラジオにも多く出演されています。

例えば、BSテレ東で毎週土曜日朝7:30~放送の「ミステリアス・ジャパン」にナビゲータとして活動しています。

そして、玉置浩二さんなどのミュージシャとの競演もしていて、大変な高評価を得ているのです。

そんな、素晴らしい女性指揮者の西本智美さんに、ピエール瀧の逮捕で影響があると言っている一部の方がいるようなんです。

スポンサードリンク


ピエール瀧逮捕で、西本智美さんに影響があるの?

ピエール瀧の逮捕で、西本智実さんに影響があるのって?

なんてナンセンスなことを言っている方がいることに、私は驚きを禁じえませんし、全く影響はないものと思っています。

そして、そのようなことがあってはならないものとと信じています。

ただ、影響があるとすれば、ピエール瀧と検索すると西本智美さんがでて来ることです。

何故、西本智美さんが出てくるのか?

ある一部の方は、ピエール瀧の妻は西本智実さんであるとか、離婚とかなんの根拠が無いことを言っている方がいる事です。

たとえ一部の方が言っていることでも、信じる方もいるのです。

Twitterでも、ピエール瀧逮捕、西本智実さんと離婚するのか?など呟かれています。

根も葉もない、なんの根拠もないようなことが多く呟かれたり、言われたりしている西本智美さん、良い気分のはずはありませんでしょう。

指揮に影響が出なければいいのではと心配です。

妻や娘の影響は?

ピエール瀧の逮捕で、影響が懸念されるのは、妻や娘さんではないでしょうか?

妻は一時噂に流れていた、西本智美さんではなく、一般女性の方なんです。

ただ、ピエール瀧はプライベートな恋とは大変大切にする方のようで、今現在も妻が誰だとか一切情報はありません。

ただ二人は、婚前から同棲していて、双方の親から『いい加減結婚すれば」と急かされ毛婚下とのエピソードがあり、情報落としてしれぐらいです。

子供は、2005年4月生まれの長女だけで、名前はエリザベスと言う情報が出回っているが名前については、定かではありません。

ただ、妻や娘さんについての情報は殆どありませんが、近所に住んでいる方は分かっているので、肩身の狭い思いをされ今後苦労されるのではないでしょうかね>

更に、違約金も数十億とも言われているので・・・!

今後、日常生活にも影響も避けられないのではないでしょうか?

まとめ

ピエール瀧逮捕で、なんの関係もない西本智実(指揮者)の方に影響があるのか心配とmの声が上がっていますが、影響は殆どないのではと私は思っています。

ただ一部の方ではあるが、妻であるとか、離婚すいるとか根拠のない事を言って言う方がいるので、そのような事はやめていただきと切に願います。

今日も最後までご覧いただき有難うございます。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする