山田廣作の死因や病名は?お別れの会の日程や場所はどこ?

山田廣作(やまだこうさく)さん死去されたとのニュース。

5月8日都内の自宅で知人が発見したとあるが
死因病気だったの明かされていません。

病名は?

なぜ急死されたのか?

山田廣作さんはロックバンド「ゴダイゴ」を世に送り出し
島倉千代子さんや天童よしみさんなどのヒット曲を手掛けた
プロデューサーとして有名な方です。

一報を知ったミッキー吉野(ゴダイゴ)さんや
天童よしみさんなどが悲しみのコメントを寄せて
います。

今後、お世話になった歌手たちを中心に
お別れの会が有るのか

日程場所などを見ていきたい。

スポンサードリンク


山田廣作(やまだこうさく)のプロフィール

山田廣作さんは、福岡県大牟田市出身方で

享年76歳で、2017年5月8日に死去しました。

山田廣作さんは自身も歌手を目指して上京するのですが
その後作曲家浜口庫之助さんのマネージャーを経て音楽
プロデューサーに転向した方です。

音楽プロデューサーとしての功績は多くあり
ロックバンド「ゴダイゴ」の生みの親でもあり

ゴダイゴの「ガンダーラ」は爆発的なヒットを記録。

その他
島倉千代子さんの「人生いろいろ」や、天童
よしみさんの「珍島物語」など多くのヒット曲を
世に送り出しています。

スポンサードリンク


死因や病名について

山田廣作さん死因については、今現在明かされていません。

病気で入院していたとの情報もありません。

ただ最近、肺病で亡くなられる芸の関係の方が
多くいるので、死因としてまず考えるのは
肺病で、その次として心臓の疾患や脳の疾患
などが考えられます。

お別れの会の日程や場所

お別れの会については、未だ発表されていませんが
これだけの大物音楽プロデューサーの死去

お世話になったことも多くいるので
その人達が、そのまま放っておくわけがありませんと
思います。

日程については、1ヶ月後ぐらいではと思われるが

場所は、都内のホテルで行われるのではと思います。

最近おムッシュかまやつさんの別れの会のような
和やかな、山田廣作さんが手掛けた数々のヒット曲が
バッグで流れるような

お別れ会が行われるような気がします。

まとめ

多くのヒット曲を世に送り出した
山田廣作プロデューサー。

未だ76歳という余りにも早い死去

今、深い悲しみに包まれています。

山田廣作さんのご冥福をお祈りします・・・と!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする