ウィルソンキプサング世界記録! ゴール目前で乱入者って誰?

2017年2月26日開催の東京マラソンの
招待選手の中にウィルソンキプサング選手が
います。

ウィルソンキプサング選手は、今回の東京マラソンの
注目したい選手の1人です。

そこで今日はそのウィルソンキプサング選手について
ウィルソンキプサング世界記録でゴールしようとしたところ
乱入者が現れたのですが、その乱入者って一体誰なんでしょうか?

スポンサードリンク


ウィルソンキプサングがベルリンマラソンで世界新記録!

ウィルソンキプサング選手がベルリンマラソンで
2時間3分23秒の世界新記録で初優勝・・!
その際なんと先にゴールしたのは乱入者だった。

ウィルソンキプサングが世界新記録を樹立した時
スタート時の気温は8度、ゴール時は13度で風が吹いていて
走りにくかったそうです。

ウィルソンキプサングと一緒に優勝争いをしていたチェロップや
ミココンテなどがペースダウンする中でも終始イーブンペース
で走っていて、これまでの世界記録保持者のマカウが35キロから
40キロ区間でペースダウンしたが、ウィルソンキプサングは脅威の
追い上げで世界新記録を出しました。

この世界記録は、400メートルのトラックで1週70秒に当たります。

陸上をやっている人なら、この400メートル70秒がいかに早いものか
それを105周走りきるのですからね!

しかしそのマラソンに水をさすような出来事が、起こりました。

なんとウィルソンキプサングのゴール目前で乱入者が現れ
なんと先にゴールをしたというのです。

この行為に対して
「空気が読めないのか」

「ウィルソンキプサング選手の気持ちを考えたのか?」

などの抗議の声が殺到しました。

それはそうでしょう、マラソンで優勝それも世界新記録ですよ
その時にゴールをしたのが、なんと乱入者なんて・・!

その時の、ウィルソンキプサング選手の気持ちは察して
余りあるものでしょう!

その乱入者って一体誰なんでしょうか?

ウィルソンキプサングのゴール目前での乱入者は?

ウィルソンキプサングのゴール目前に、出てきた乱入者は
ゴールした後、係員が猛スピードで追いかけたが捕まえたか
どうかはいまだに分かっていません。

分かっていても公開してなかったと見たほうが良いのではないでしょうか?

ただその男のTシャツかkれていた内容を宣伝するために乱入したとの
説もあります。

そのもくろみが当たったようで、そのTシャつ写真を大体的に載せている
メディアもあったみたいですね!

スポンサードリンク


乱入者が誰だかはわかっていませんが、それよりも問われておるのは
セキュリティの事です。

この乱入者がもしテロリストなら大変なことになっていたでしょう!

2020年には東京で、オリンピックが開催されます。

今言われているのは、セキュリティの事でテロ対策についてです。

警護費用がどれくらいいるのかなど、根本的な問題も検討されている。

スポーツの祭典オリンピックにテロって・・・!

絶対あってはなりませんし、なんとしても東京オリンピックは
成功せねばなりません。

ウィルソンキプサング選手も、ゴールしてからもしばらくは唖然として
いました。

なんでだろうって・・・・!・

ウィルソンキプサングのプロフィール

ウィルソンキプサングのフルネームは
ウィルソン・キプサング・キプロティ

ケニアの長距離・マラソンの選手です。

年齢は1982年3月15日生まれで34歳。

出身地は、ケニアリフトバレー州ケイヨ地区。

身長は、182cmで体重は、62kgです。

当初はトラック選手でしたがトラック選手では
生活できないとマラソン選手に転向しています。

2013年のベルリン大会で世界新記録を出すなど
人類史上初めて2時間3分台を3度マラソンで走った
選手として今も有名です。

ただ、オリンピックではロンドンオリンピックの
銅メダルが最高ですが、今まで優勝8回と、今度の
東京マラソンで決して侮れない選手です。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする