鳥越俊太郎の文字が震えていた理由はガンが再発したから!?

こんにちは、ダイキです!

今日は、今東京都知事選に出馬している
鳥越俊太郎氏について!

体のことが心配になり

少し気になったので、述べてみたいと思います。

それは、共同記者会見での鳥越氏の
「がん検診100%」のこの文字

字が汚いだけのレベルでしょうか?
明らかに震えているように見えたのですが!?

本当に、体は大丈夫なんでしょうか
ガンが再発ってなれば大変ですからね!

鳥越俊太郎の文字が震えている!

この字をみたネットユーザーは

「鳥越氏の字が汚すぎる」

「鳥越氏、字が震えまくってる」

「鳥越氏の字を見て懸念を抱いたのは私だけではないはず」

「鳥越氏、やばくない」などと
鳥越氏の字をみた方の中には
やはり懸念を抱いている方が
多くいるようです。

これだけなら、僕は鳥越氏の体
大丈夫・・・と懸念を抱かんかったのですが!

12日の鳥越氏の会見で何気なしに言っておられた
次の発言・・・・!

「私はみなさんご承知の通り、現在76歳です。
昭和15年生まれです。終戦時(昭和20年)に二十歳でした」
更に「防空壕などはっきり覚えています」

2分10分過ぎからです

僕は、会見の動画を見て、違和感を覚えましたね!

言い間違いなら良いのですが、昭和15年生まれで
終戦時(昭和20年時)で二十歳ってどう考えても
おかしくありません。

それに当時の模様もはっきり覚えているって
単なる言い間違いでは、ないと思いました。

更に懸念しているのは、この事について
後で質問なりがあると思っていてっことと

鳥越氏を支援している、議員の先生方が気がついて
いないのか触れていなかったことです。

何故、この字を見て震えていると懸念を抱いたのか
それは僕の友人が、突然同じような字を書いたからです。

その友人は、咳が止まらずに苦しんでいました
そこで家族に進められるようにして受診をしたのですが
医師に、まず採血してくだだいと言われ

採血の結果を、見たところマイコプラズマ肺炎という
菌が敗に感染してい起こる病気であることがわかり
抗生剤などの薬を処方され薬飲んだのですが、薬の
中に副作用として、字が震えるとあったみたいです。

その事を友人から聞いたことがあるので
鳥越氏の、字をみた時ガンか何らかの病気を
治すために飲んでおられる薬の副作用ではと
思ったからです。

これは、僕の意見ですが、鳥越俊太郎さん
体が大丈夫なら良いのですが

もし、ジャーナリスト魂などで無理をおして
出馬されているならと心配したからです。

スポンサードリンク


鳥越俊太郎氏、お身体大丈夫と心配の声が!

鳥越俊太郎氏は、過去に4度のガンを手術されているので
ご家族は、出馬に反対されていようです。

本人は「大丈夫」といっていて、だから出馬を決意したと
言っていますが。

都知事となれば心身ともに相当な過酷を
覚悟しなければなりません。

このことについて、ある医師は今はどう丈夫で
あっても、4度もガンの手術をされているので
今後転移することも考えられるので、出馬を
おすすめしませんね!

更にこの医師、鳥越氏がおとなしく静かにしていれば
どうもなくて、動いたからガンが再発するかはわかりません。

ただ無理しては、いけないということです。と!

東国原英夫氏も、鳥越さんを見てヨレヨレだが
大丈夫なのと、心配されていた。

関連記事 鳥越俊太郎「がん検診」の文字が・・・!!

まとめ

今回は。鳥越俊太郎さんのお身体心配
について述べてきましt。

一生懸命の、心意気は伝わってきますが
無理はしないように!!

じゃあこの辺で、バイバイ、バイ、バーーイ!!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする