高知東生のエステ店の名前や住所!韓国人の噂をチェック!

みなさんこんにちは、ダイキです。
さて、芸能界を引退している高知東生さんが逮捕という
報道があり、大きな話題になっています。

そんな高知東生さんですが、親に献身的な介護が
したいと、芸能界を引退したとして。

好感を持たれいた高知東生さんにいったい何が
あったのでしょうか!

高知東生さんは現在エステサロンを
経営しているようです!

資格も取り、順調にいっているはずの
高知東生さんのエステサロンの名前や
住所、韓国人との噂があるが

少し気になったことを、調べました。

スポンサードリンク


高知東生さんのプロフィール

高知東生

名前:高知東生(たかち のぼる)
本名:大崎丈二(おおさき じょうじ)
生年月日:1964年12月22日
出身地:高知県高知市
血液型:B型
身長:182cm
最終学歴:明徳高等学校

経歴

高知東生さんは、小学時代に高知市街で
スカウトされて、四国電力のCMにでていた
と言います。

そんな高知東生さん、無名時代には
本名でオトナのビデオにも出演、共演者
のあいだももさんと1991年に結婚。
1996年に離婚しています。

あいだももさんは、東京都出身の
1970年生まれの方で、現在は45歳
になっています。

あいだももさんと、高知東生さんとの間には
子供はなく、今から考えればそのことが
良かったのかもしれませんね。

あいだももさんは、高知東生さんと
結婚を機会にこの業界をやめていたが
離婚後再び同業界に復帰、3本の作品に
出演引退、現在は再婚され幸せな家庭
生活を送っているようです。

そのような高知東生さんですが、1993年28歳の
時に「高知東急」名で芸能界デビューしますが
東急と言う名前が『高知に東急が進出した』と
が誤解を招き裁判で敗訴したことをきっかけに
芸名を『高知東生』に変更しました。

尚読み方はどちらも「のぼる」です。

高知東生さんですが、1999年に人気女優の
高島礼子さんと再婚され大きな話題になりました。

高知 高島

高知東生さんは、子供さんがいらないのか
それともできないのか、分かりませんが
高島礼子さんとのの間にも、子供さんは生ま
れていません。

高知東生さん、2015年6月末に芸能界を引退
パーキンソン病を患う高島礼子さんの父の介護に
専念していて、人々から好感をもたれています。

高知東生のエステサロンの、名前や住所!

芸能界を引退された高知東生さんですが
現在は、体温管理士という体温を管理する
スペシャリスト資格を取られ、エステサロンの
オーナーになっています。

このエステサロンは2016年5月6日に
オープンしています。

高知東生さんのエステサロンは
横浜の元町にあり、名前は
「エスクラ」といいます。

『エスクラ 元町本店(T’s beauty Esthetique club)』の住所は、
神奈川県横浜市中区元町2-84-2パサ―ジュ元町 A6Fにあります。

エステサロン エスクラ

ご覧のように、内装もパリ風で
最新美容器や岩盤個室もあり
本格的なサロンとして彼の
人柄のよさか、多くの人の
助けもあって、オープンしたが


お客さんも、このサロンには行きたくない
イヤだと、激減するでしょうね!

スポンサードリンク


韓国人てホント!

高知東生さんって、韓国人との
噂があるみたいですが、ホント
なのでしょうか?

高知東生さんを調べると確かに
高知東生韓国というワードがあり
ますが。

実は、高知東生さんの事を言っているのではなく
高知東生さんのお嫁さんの高島礼子さんが
韓国人ではと言われているようなんです

もちろんこの噂は、ガセで
根も葉もない噂だったのですが

高島礼子さん、韓国のドラマに出演したから
「高島礼子さん韓国人」となったみたいですね!

高島礼子 韓国ドラマ

上野画像を見ると
韓国の青年と一緒に写っている
高島礼子さんですが

韓国の青年と並んでいると
韓国人に見えますねww

高島礼子さんは、きれいな女優さん
その雰囲気に合わせているのかも
しれませんね!

しかし、いくら高島礼子さんが
韓国人に見えたからって

高島礼子さんは、韓国人ではありません。

そのように言ううと韓国人では
いけないのかと言う人もいあんすが

そのようなつもりで言っているのではなく
高島礼子さんが、韓国人ではと言われて
いるので、日本人であるといいたかった
のです。

まとめ

高知東生さん、高島礼子さんの
お父さんの介護をされていて
好感度が上がっていたが

今回の報道は残念です!

しかし個人的な意見ですが
高知東生さん、介護に疲れ
ていて、ストレスもあり

つい出したのではと思います。

ただどのような理由があろうと
ダメなことは、ダメなことです。

それではこれで、バイバイ、バイバーーイ!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする