台風15号、16号2016発生!トリプル台風!台風17号たまごは?

こんにちは、ダイキです!

追記(9月13日午後5時)
記事の最後に
台風15号最新情報・・・

台風15号、16号2016が相次いで発生した模様です!

台風15号は、さほど日本への影響はなさそうですが
問題は、台風16号のようです。

されには、台風17号のたまごがって
まさに台風シーズン到来ってことです!

そこで今回は、台風15号、16号について今後の
進路や日本への影響を見て観たい!!

スポンサードリンク


台風15号、16号2016

すでに台風14号の影響で、日本への影響が?

さほど直接の影響はないということですが
心配なのは、大雨による被害が懸念されています。

もう堪忍してくれって誰もが思っている中
今度は、台風15号、16号が相次いで発生しました。

今年は、南の海域の水温が高いため
台風が多く発生すると予想はされていたのですが
なんと台風14号、15号、16号のトリプル台風・・って!

更には、台風17号たまごが
これは、近年に無く南の海域の水温が高く
可能性は高いのではと・・・・!!
見ても良いようです!!

スポンサードリンク


台風15号、16号米軍予想!

台風15号、16号の発生について
米軍やECMWF(ヨーロ一パ中期予報センターでは)
9月10日現在では、見受けられていませんでしたが!

9月11日米軍JTWCで、それまでの予想から
台風15号、16号発生に変わってきています。

台風15号(ライ)の進路予想は、進路は北東で
中国大陸方面で、台風15号による災害は
心配ないのではと予想されています。

今後日本への影響があると予想されているのが
台風16号なんです。

ヨーロッパ中期予報センタによると
台風16号(マラカス)は勢力も強く
現在960ヘクトパスカル!!

予想進路では、20日以降に九州地方に接近
その後、本土にも影響が出ると予想しています。

更に、気象庁の予想では
9月15日18時(日本時間16日03時)には
石垣島に接近、その後は急速に発達進路は
北東に変え、17日18日(日本時間18日03時)
には九州地方に接近すると予想しています。

米軍・ヨーロッパ・気象庁いずれの予想も
台風16号・・・!

日本へ接近、上陸すると予想しています。

今後の台風情報注意が必要です!

台風15号最新情報
中国大陸に抜け、9月13日午後熱帯低気圧に

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする