鈴木麻由(ものまね)のwikiや経歴!レパートリーが凄すぎる!

ものまねタレントの鈴木麻由さんって
ご存知ですか?

何と言っても鈴木麻由さん
ものまねレパートリー
半端でないほど

凄すぎるんです。

そこで今日は

なんとなくブレイクの予兆を感じる

鈴木麻由さんにについて調べてみました。

スポンサードリンク


鈴木麻由(ものまね)のwiki・プロフィール!

鈴木麻由さん
子役で今は芸能界を引退している方や

京都造形芸術大学映画学科俳優コースの10期生の方

美容師・スタイリストの方が
いるので

あえて鈴木麻由(ものまねタレント)としました。

名前 鈴木麻由(すずきまゆ)

出身 東京都

生年月日 1986年8月5日(31歳)

所属 ザゼンプロダクション

鈴木麻由さんは、かってはシンガーソング
歯科助手をしながらサンガーソングライター
として活動しています。

作詞作曲した曲はなんと170曲以上で
ライブやイベント等で歌ったり、また
他のアーティストにも曲を提供しています。

主なテレビの出演として

フジテレビ 「ものまね紅白歌合戦」

フジテレビ 「ものまね王座決定戦」

フジテレビ 「ノンストップ」

TBSテレビ 「演芸パレード」

日本テレビ 「ナカイの窓」

などに出演活動しています。

ザゼンプロダクションは多くの
ものまねタレントを擁している
芸能プロダクションです。

所属タレントや提携タレントの中には
鈴木麻由さん以外にはよくご存知の

山本高広さん、ほいけんたさん、坂本彩さんが
活動しています。

鈴木麻由の経歴

鈴木麻由さんは、元々は
ものまねタレントではありませんでした。

歯科助手をしながらシンガーソングライターと
して活動していた鈴木さんに転機がが訪れました。

2012年9月21日フジテレビ放送の
「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」の
コーナー「めざせ!ものまね名人大集合」に出演した
事で、ものまねタレントに転身したのです。

それ以降、ものまねタレントトとして
「ものまね王座決定戦」や「ものまね紅白
歌合戦」などにはなくてはならないタレントとして
活躍します。

現在、テレビ以外にも
ものまね歌手として

麻布十番にある、Ritmoというお店で
毎日ほど出演しているとのことです。

そんな鈴木さんにも苦しい時期がありました
それは持病の腰痛とガングリオンの悪化に
苦しみ、弾き語りの命と言えるギターを
奏でることが困難になりどうしようかと
苦しんだそうです。

現在は、そんな苦しい時を乗り越えている
鈴木さんだから言える

歌に対して魂と感情を込めて歌っているって
苦しんだからこそ

歌に対する真剣さや情熱がひしひしと
感じられます。

スポンサードリンク


ものまねレパートリーが凄すぎる!

鈴木麻由さんの主なレパートリーとして

坂本冬美さんの「夜桜お七」

中島美嘉さんの「ORION」「STARS」「WILL」

石川さゆりさんの「天城越え」

西野カナさんの「君って」「Best frends」

奥村チヨさんの「執着駅」など

現在はもとより昔のヒット曲を
レパートリーとしています。

その数はざっと見ても60以上

演歌もあれば、バラード、ポピュラー、ロックなど
あらゆるジャンルの及んでいます。

どんな歌でもOKということなんです。

まとめ

ものまねタレントの中には
いろんな方がいますが

鈴木麻由さんほどいろんなジャンルを
歌いこなせる方はいませんね!

今後の活動が楽しみな
うま歌、ものまねタレントと行っても
良いのではと思っています。

それでは今日はこの辺で
有難う御座いました。

スポンサードリンク


おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする