斉藤礼伊奈(都議)が公選法の疑い!虚偽事項の公表罪って何?

どうもポンタです。

都民ファーストって一体なんだってんでしょう?

と疑いたくなる都議会議員がいます。

その方は、斉藤礼伊奈都議です。

斉藤礼伊奈都議は今年の7月
「都民ファーストの会」公認で
見ご当選を果たしました。

選挙公報には、多摩在住となっていて
この地で育ったと書かれていたが

実際はそうではなかった。

これは公選法違反
虚偽事項の公表罪にあたるそうです。

虚偽事項の公表罪ってなんなんでしょう?

実際はそうではなかったって
どういくことか?

斉藤礼伊奈都議ってどんな方なんでしょう?

見ていきたいと思います。

スポンサードリンク


斉藤礼伊奈ってどんな方?

斉藤礼伊奈都議は、現在都内渋谷区に
家賃が50万円ぐらいするマンションに
ご主人と子供さんと住んでいます。

愛車は高級外車キャデラックって言うから
なんとセレブな生活をしているのかった

驚きです。

斉藤礼伊奈さんは早稲田大学を卒業。

旦那さんは、PV監督のtatsuakiさんで
子供さんは2人います。

そんな斉藤礼いなさん

今年の7月の都議会選挙で
都民ファーストの会公認で都議会
選挙に打って出て見事当選された
方です。

顔写真などを見ると芸能人ではと
思われるほど綺麗な方

洗練されている感じがします。

芸能人と思われると言いましたが
実は、エイベックス所属のレゲエ歌手
「lecca(レッカ)」だったのです。

歌手時代、ブログに掲載された
パンツ写真”や

やくなんであんなにガンジャ(大麻)に
目くじらを立てるかわからないなどで
問題発言で注目されていた方です。

そのようなことが、事実なら
なんで都民ファーストが公認したのか
はなはだ疑問です。

綺麗な女性なら票が集められるとでも
思っていたのでしょうか?

議員としての素質はどうだったのか
誰でも良い、議員の人数が集まればいい

そんな考えさえ疑う様な疑惑が
斉藤礼伊奈都議には浮かんできました。

公選法の疑い?

斉藤礼伊奈都議、公選法の疑いがあるらしい。

と言うのは、斉藤都議は「地域密着」を売りにして
当選しました。

事実都議選では南多摩地区(多摩市・稲城市)から
出馬しています。

応援演説に来た小池百合子都知事も「この方は地元の
人間として、この地で生まれ、この地で育った』と方として
紹介。

この地から、女性議員をっと言って当選しています。

しかし実際、斉藤礼伊奈都議が居住しているのは
多摩市ではなくて。都内の渋谷区の高級マンション
でした。

地元の方新しく都議になった斉藤先生に相談しようと
事務所に行っても、看板はおろかポスターも貼ってなかった。

中には誰もおらず、電話も繋がらなかったとぼやいています。

更に「週刊新潮」によると8月下旬から9がつ中旬の
期間、斉藤都議が平日移動した先は、都内セレブマンション
キャデラックで2人の子供を都内の託児施設に送り届け、都庁
に行っています。

これで、どうして多摩市に住んでいるって言えるのかって

明らかにおかしいでしょう。

このことを多摩市の実家のお父さんに問い合わせると
娘(斉藤礼伊奈)が選挙前の今年、住民票を多摩市に
移した事を認めています。

母親も。渋谷と多摩を行ったり来たりで
日数的に半々です。

しかしこれも先程の、週刊新潮の記事では
ほとんど娘を託児施設に送り、後は都庁に行っている
一体いつ民帰って、議員活動をしているのか全くみえて
来ません。

これは公選法jによる。虚偽事項の公表罪に
あたり、悪く行けば議員でなくなるかもしれません。

明らかに住民を騙したことになります。

では虚偽事項の公表罪ってどんな罪になるのか
また、議員としてやっていけるのか

調べて調べてみました。

スポンサードリンク


虚偽事項の公表罪って?

公選法の虚偽事項公表罪は
候補者が当選を得る目的で
身分、職業、職歴等に関して

虚偽の事項を公表する事となっています。

その罪としては,犯した者は2年以下の禁錮
又は30万円以下の罰金を払わなくてはいけません。

ただ仮に虚偽だとしても本人が認識していなければ
また立証出来なければ、罪に問われません。

罪が確定すれば、当選は無効失職します。

過去に、あの野村監督の妻の野村沙知代さんが
1996年衆議院選で、学歴蘭にコロンビア大学
留学と記載、東京地検に告白されています。

この時は嫌疑不十分で不起訴処分になっています。

実際失職した例としては、1992年参議院選挙愛知
選挙区で当新間正次議員が学歴を、明治大中退と公表
禁錮6月、執行猶予の判決で、失職しています。

今回斉藤礼伊奈都議の場合を考えてみると
本人が認識していないって、思われませんね。

誰が見ても、当選目当ての虚偽の公表に当たるのでは
と思われます。

地域密着をうたって当選いていますし
何よりも、実際の居住地は多摩市ではなく
渋谷区です。

それに、多摩市生まれ育ち地元の方として
地元の為に働く女性・・!

これで本当に地元の役に立つのでしょうか?

子供さんも渋谷区の託児施設を利用しています。

このことをどのように説明されるのか

明らかに、公選法による虚偽公表にあたるのでは
と思います。

今後どうなるのかわかりませんが

斉藤礼伊奈都議
議員でなくなるかもしれませんね。

まとめ

何々チルドレンった

議員さん、一体どうなっているのって
思う方多くいます。

今回は、都民ファーストの会
斉藤礼伊奈都議を取り上げましたが
これって氷山の一角かもしれませんね

本当はそうであっては行けませんが

どうすれば良いのか
選ぶほうがもっとしっかりと
候補者本人を見ていく必要が
あるのではと思っています。

ブームで選ぶのではなく
候補者で選んでいけば

本当の議員さんを選んでいけるのでは・・!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする