大谷翔平の走塁用手袋の使用理由と効果が気になる!メーカーと値段がいくらかも調査!

大谷翔平選手、大リーグで大暴れしていますね。

初登板で、6回3安打3失点で勝利投手。

打っても3試合連続ホームランってすごすぎません。

そん大谷翔平選手、今話題になっているのが
ランナーに出た時の走塁用手袋です。

今回は大谷翔平選手が走塁用に使用している手袋について
使用理由効果について。

どこのメーカーで値段はいくらか調査しました。

スポンサードリンク


大谷翔平選手の走塁用手袋の使用理由や効果は?

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が
ランナーと使用してい走塁用の手袋が話題に
なっていますね。

大谷翔平選手が、走塁用の手袋はよく見ると
自身の右手を守るため、保護をするために
使用しているのではと僕は思っています。

大谷翔平選手は、日本ハムファイターズでプレーしていた時も
自身の体のケアには十分気をつけていました。

しかしそれでも、走塁の際に足首を痛め、しばらく試合に出られず
サムライ日本の代表も辞退しています。

そのような経験からか、大谷翔平選手今後怪我には十分すぎるほど
気をつけていのではないでしょうか?

大谷選手はしかも二刀流で、投手とバッター(野手)として
活躍することが出来る選手として期待されています。

そこで考えられたのが、投手として命ともいうべき右手の保護や
守るために特殊な手袋をはめていると考えます。

そして効果はあるのか、大谷翔平選手からのコメントは
ありませんがづなんでしょう。

スポンサードリンク


日本のプロ野球選手の中でも、盗塁を得意としている人は
スライディングをした際、手を守る為に手袋を使用しています。

その主な理由として、ケガ防止のためで
効果として、踏まれてもいたくない万が一
ボールなどに当たったり、選手同士の接触
があっても直接あたるより、軽減されます。

更に、大谷翔平選手はプロフェッショナル
自身の体を守るために、手袋は有効だと
考えたのでしょう。

メーカーはどこか、値段はいくら?

大谷翔平選手、スポーツメーカーのスポンサーは
アシックスと契約しています。

野球用具や用品は、アシックスだと考えると
大谷翔平選手の走塁用の手袋のメーカーは
アシックスでは二でしょうか?

そして値段についてはいくらなのか

参考として、ネットの販売価格が
5,200ほどです。

アシックスで制作しているのであれば、それより
高い価格でしょうね!

今後日本でも使用するのか?

大谷翔平選手の走塁用手袋について、日本のプロ野球でも
使用するのか現在検討中のようですね。

選手のことを考えるならぜひとも使用してほしいと思います。

おそらく、使用するでしょうね!

それでは、今日はこの辺で
最後までご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする