大森啓のプロフィールや学歴は?窃盗容疑で逮捕!

こんばんは、ダイキです!

一体世の中どうなってんの・・!

また現職議員のスキャンダル・・!

三重県桑名市議会議員の大森啓容疑者
逮捕されたという。

容疑は、万引きだって
ああ、恥ずかし・・・・!

舛添前都知事の向こうをはったかどうかわわかりませんが
なんと、セコいネクタイ9本、金額で約4万6000円の
万引きなんです!!

市議さんといえば、ボーナスでたばかりでしょう
なのになんで、理解に苦しむね!

そこで今回は、大森啓容疑者のプロフィールや
学歴を調べてみました。

スポンサードリンク


大森啓容疑者のプロフィール

大森啓(おおもり けい)
党派:無所属
1期目(2014年11月16日から
所属会派:オリーブ
役職:教育福祉委員会委員

経歴・学歴

桑名高校卒業一橋大学に進学しています。

一橋大学といえば、偏差値70位とかなり高く
大森啓容疑者は、桑名高校で成績う優秀だった
事がわかります。

大学卒業後実家の会社「マイホームドクター」に
父親がなくなった後、会社代表に就任。

その後、マイホームドクターを譲り
NPO法人の理事を努め、「ワールドカフェ
みえ」などの社会活動を行う。

2014年の三重県桑名市議会議員に当選。
『「大森けい」と明日の桑名をつくる共の会』
設立していて

とてもl真面目そうな方だったようです。

それだけにとても、残念ですね!

現職の市議で、窃盗容疑(万引き)で逮捕
された大森議員ですが

一体何があったのでしょうか・・?

スポンサードリンク


大森啓容疑者、万引きの理由は?

大森啓容疑者は、容疑を認めていて
理由として、ネクタイが欲しかったが
お金が足りなかった・・!

お金を8000円持っていたら
普通なら一本だけ買うでしょう!

個人的な考えですが、このことに
大きな疑問を持ってしまったのです。

動機としてよく言われるのはつい
魔が差してしまった・・!

しかし今回の場合、もしかしたら
病気では、それも認知症ではなかったのか?

最近良く言われている「ピック病」ではと思ったのです。

ピック病というのは、万引きなどの反社会行為を
起こしてしまう、認知症の一つです。

認知症でよく知られていのは「アルツハイマ病」ですね
アルツハイマ病は、物忘れなどの記憶障害が初期の段階では
症状として現れます。

しかし「ピック病」は、状況に適さない行動や悪ふざけ
配慮を欠いた行動を取るなど、反社会的な行動をとる
みたいですね!

そのうちの、一つが万引きの行動として
現れるとされています。

今回の大森啓容疑者も、もしかしたら
この「ピック病」ではと、思っています。

まあ、病気であったとしても、議員は
続けていくことは難しいでしょうね!

以上が、個人的な意見です!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする