中川晃大こと裴晃大容疑者の顔画像やフェイスブックを調査!

大阪・浪速区のJR新今宮駅で、ホームに女性二人が
突き落とされたという、卑劣な事件の犯人が逮捕さ
されました。

犯人は、中川晃大こと裴晃大という在日朝鮮人。

突き落とされホームから転落、九死に一生を得た老人の女性は
しばらく電車に乗りたくないと・・!

一国でも早い、逮捕が望まれていたこの事件
なんと、愛知県内で無銭飲食で逮捕されたのです。

今日は、中川晃大こと裴晃大容疑者について
顔画像フェイスブックを調査しました。

スポンサードリンク


中川晃大(あきひろ)こと裴晃大の顔画像やフェイスブック調査!

中川晃大について現在わかっていることと言えば
国籍が朝鮮人だということですが

北朝鮮なのか、韓国なのかすらわかっていません。
裴の読み方ですが、調べるとハングル読みでべ
日本語読みで、はいと読むようです

念のため中川晃大と裴晃大の両方でフェイスブックを調べて
見たのですが詳しいことはわかりません。

ただ彼は、滋賀県大津市在住で28歳だということは
わかっています。

中川晃大は知的障害者?

中川晃大は、女性の背中を力を込めて触れたらホームに
落ちた、逮捕されると思い逃げたと・・言っているという。

この男性は、知的障害の疑いがあるとして
府警は刑事責任能力について慎重に調べている
そうです。
又知的障害者って・・・!

この怒りをどこにぶつければ良いのか?という
声が聞こえそうです。

中川晃大が知的障害者というのは、わかっていたこと
なんでしょうか?

わかっていたとしたら、責任はどこにあるのか
もし家族がいるとしたら・・?

野放しにしておいて良いものか?
考えていく必要があり、今後の課題です。

ネット上の反応は?

障害者差別はしないが、犯罪を犯す危険のある人物は
野放ししてはいけない!

保護者も含めしっかりしてほしい!

疾患だけで許されて良いものか?

知的障害があるらしいが、それで無罪なら・・!

何か分かる方法はないものか?

逮捕されているのに、氏名のみの公表だけ!

など、知的障害者に対してやり場のない
怒りをどこに持っていけば良いのか?

今後の、課題として残ります。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする