松坂恭平の読み方は?廣川明美との出会いや交際期間が気になる!

こんにちは、ダイキです!

今回は

松阪大輔投手の実弟である

松坂恭平さんについてです。

僕の好きな女性アナ廣川明美さんと結婚されて

いたことが分かり、ちょっぴり残念な気持ちと

いかにして、こんなにも綺麗な廣川明美さんの

ハートを射止めることが出来たのか・・・!

松坂恭平さんってどう読むの・・?

松坂恭平さんと、廣川明美さんとの出会い

交際期間など調べてみました!

スポンサードリンク


松坂恭平のプロフィール

松坂恭平

松坂恭平

出身地:東京都江東区

生年月日:1982年11月23日(33歳)

身長:177cm

体重:77kg

松坂恭平さん、まつざかきょうへいって読みます。

彼は、兄の松坂大輔投手のように元は

野球選手だったのです。

小学1年生より野球を始めていて

江戸川美南海リトルに所属していたころには

投手けん遊撃手として活躍。

全国3位になっています。

中学時代には、軟式野球で投手として活躍。

兄の大輔投手と遜色ないほどの実力があったみたいで

いくつもの公庫への誘いがありましたが、家庭の事情もあり

東京都立篠崎高等学校に進学しています。

高1からベンチ入りをしていたが、故障続きで

憧れの甲子園出場することはありませんでした。

卒業後、法政大学に進み、東京六大学野球新人投手として

東大戦でマウンドを踏むが・・・!

2年生のとき右足首を骨折、3年詩からは野手として

転向するが、控え選手だった。

卒業後、スポーツ用品メーカーに就職。

会社勤めをしながら、2006年愛媛マンダリンパイレーツのトライアウトに

合格、勤務先を休職して活躍。

2007年には、千葉ロッテマーリンズの入団テストを受け

育成選手との期待もあったが、結局夢を果たすことは

できませんでした。

現在は、スポーツ用品メーカーに復職して、

Tokyo Bay lustersという社会人ラグビーチームでプレーしています。

松坂恭平さんは、野球選手を断念してからも

スポーツが好きだったのか、ラグビー選手とっして今も

頑張っているみたいで、そんな一途なところが

廣川明美さんのハートを射止めたようですね!

何しろ、新潟でフリーアナとして活躍

週末には、都内での新婚生活をしているのですからね・・・?

二人の出会いも気になるところです!

スポンサードリンク


松坂恭平と廣川明美の出会いは?

元々大学時代の同級生だった二人

大学1年生の頃に交際が始まったそうです。

野球部の彼とチアリーディング部の彼女

出会いのきっかけも、スポーツを通じて

チアリーダーとして野球部の応援をしているうちに

交際に発展していったのでしょう!

イケメンの彼と、きれいで可愛い女性・・・!

誰もが羨むむ仲だったのでしょうね!

なんと交際期間が15年

愛を育んでいたんですからね・・?

お互いを信じあい、認めていればこそ

長きにわたっての交際の末

ゴールイン・・・!

素晴らしいとおもぃますよ!

ところで兄弟共野球選手で

お嫁さんい選んだのも、女子アナ

兄の松坂大輔投手は、きれいな人気アナ

柴田倫世アナ

弟の松坂恭平さんも

同じく、きれいな人気アナの

廣川明美アナ・・・!

二人の兄弟って

何か共通しているところがあり

運命さへ感じてしまいます。

松坂恭平さん、廣川明美さんという綺麗でしっかり者の

女性と結ばれ

幸せな家庭を築かれることでしょう!

まとめ

松坂恭平さん、野球選手としての

夢は果たすことできませんでしたが

廣川明美さんという綺麗な

最高の伴侶を射止めたのは

まさにさよなら満塁ホームランを打たれて

最高の幸せをつかまれました。

ホントに、おめでとうございます!

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする