黒木瞳の娘(長女)宝塚受験2017年結果は?過去の非行がヤバイ!

毎年この時期に、宝塚受験の合否が大きな話題に
なっています。

そんな中、黒木瞳の娘(長女)宝塚受験2017年結果は?って
多くの方が関心を持たれていました。

しかし結果は不合格!

宝塚受験には、親の七光りコネも通じなかったようですね!

流石宝塚だと思いましたが

黒木瞳さんの娘(長女)の不合格は
過去の非行が原因ではとの声が多く出ているようです。

黒木瞳さんの娘さんのかこの非行がヤバイって!

何なのか調べて見る事にしました。

スポンサードリンク


黒木瞳の娘(長女)について!

黒木瞳さんの、娘さんは元青山学院中等部に通っていた
伊知地 萌子さんという方です。

伊知地 萌子さんの父親は、電通のエリート社員の方で
伊知地俊夫さんです。

お母さんは黒木瞳さんで、大物女優、父親も大会社のエリート
社員ですから、甘やかされて育てられていたようです。

わがままに育てられたようで、伊知地 萌子さんの性格が
悪いと言われるのわがままに育てられたせいかもしれませんね!

何しろ、長女の萌子さんは黒木瞳さんが38歳の時に産んだ
娘さん、高齢出産で喜びも大変なもんだったのでは

甘やかされて育ったのも頷けますね!

甘やかされて育った結果わがままになった萌子さん
その後非行に走り、大変な事件を起こしています。

詳しくは後半で・・・。

黒木瞳の娘(長女)宝塚受験計画失敗!

黒木瞳さん、娘さんを宝塚歌劇団に入団したくて
今年2017年で3回目の受験でした。

その間、バレエや踊り、音楽と一所懸命勉強
させていましたが、今回不合格。

黒木瞳さんの落胆ぶりが目に浮かびます。

自身は、宝塚歌劇団の娘役のトップスターでしたから
娘ににも同じ道をを考えるのも親ですから、当たり前
です。

今度こそはと臨んだ宝塚受験失敗に終わりましたが
黒木瞳さんにとっては屈辱的なことでした。

それは女優の君島十和子さんの娘さんも受験していて
合格しています。

同じ女優として、我が娘が
なんで不合格なんだろう。

君島十和子さんの娘さんと同じバレエ教室に
通っていたのに??

2017年は、年齢的に最後の宝塚受験の挑戦でした
それが失敗に終わりました。

宝塚受験には、親の七光りやコネも通じなかったのか?

それとも、娘の過去の非行が原因ではとの噂も
ありますが、実際はどうなんでしょう!

そして過去の非行がヤバイって!

調べてみました。

スポンサードリンク


過去の非行がヤバイ!

黒木瞳さんの娘さん、過去の非行がヤバイって!

ヤバイって言うものではなかったみたいです。

これから先は黒木瞳の娘を伊知地萌子で表現します。

伊知地萌子さん、青山学院中等部の時にある事件を
起こしています。

事件は2012年5月に起きました。

女子3人、男子3人の非行グループ。

そのリーダー格だったのが萌子でした。

ある日、女子生徒1人をトイレに追い込み
泣きながら逃げ出したその子を陰湿な行為に
及んだのです。

それはもう、もう度を越していました。

数人で度を越した行為・・・!

しかし、何故かこのニュースがあまり報じられていませんでしたので
知っている方はそんなに多くはありませんでした。

聞くところでは、黒木瞳さんや父親が、この事件をもみ消すため
約3000万円を青山学院に寄付をしたと言う。

結果伊知地萌子は、青山学院を退学慶応に通うことに
なったそうです。

現在は、慶應ニューヨークに通っていると言われています。

仮に、この事実が事実かどうかは別としても
宝塚としては、受験者に過去に非行していたという
噂だけでも、大きなリスクを背負うことになるので
不合格の原因の一つになったとのみかたがあります。

まとめ

今回、黒木瞳さんの娘さんが
宝塚受験で不合格。

流石だと思いました。

女性の憧れの宝塚歌劇団

この世界は、親の七光りもコネも通じなく
公平に受験者自体を見ているんだな。

素質がなければ、どんな方の娘であっても
だめなものはダメ!

本人の素質があるかないかで合否が決められるからこそ
今でもファンや人々から愛されている、宝塚歌劇団として
あり続けているのです。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする