鹿嶋学の勤務先の会社は岡山県のどこ?似顔絵画像と動機や当時の事件の内容まとめ!

14年間の未解決事件の犯人が捕まったようです。

それは14年前に女子高校生に起こした事件として大きな話題になって
いました。

逮捕のきっかけとなったのは

山口県で暴力事件を起こしていた鹿嶋学の指紋やDMAが一致したから
なんです。

この鹿嶋学は、現在は会社員だったのです。

そこで今回は、鹿嶋学の勤務先の会社は岡山県のどこだったのか?

似顔絵の画像動機当時の事件内容をまとめてみました。

スポンサードリンク


鹿嶋学の勤務先の会社は岡山県のどこ?

鹿嶋学ぶは、岡山県で会社員だったことはわかっています。

住所は、山口県宇部市となっているので
勤務先は岡山県って、会社の遼ぐらしだったのでしょうか?

そこで、その会社は岡山県のどこだったのか、会社名は
調べるのに、FacebookやTwitterなどを調べてみました。

しかしFacebookで、同姓同名の方が2名いましたが、どう見ても
関係がないような方です。

Twitterでも、鹿嶋学について情報はありませんでした。

ただ、別の暴力を山口で起こしていて広島県警に
逮捕されたとニュースでありましたが

広島県に住んでいたと言う経歴は無かったことが
わかりました。

鹿嶋学が勤務していた会社などの情報は、既に削除されたか
元々明かされていなかった可能性があります。

鹿嶋学の似顔絵や動機は?

ニュースでは、鹿嶋学の似顔絵は明かされていませんでしたが
似顔絵を見つけました。

現在の画像と見比べると、よく似ていますね!

見事に特徴を捉えています。

動機につても、当初怨恨説も出ていたが
違っていたみたい。

では考えられる動機として

  • 女子高生に悪さをしたかった。
  • 可愛い子を見て、抑えることができなかった。
  • 寝ていたが騒がれた。

犯行現場は荒らされた様子が無く、女子高校生に10箇所以上
刺されていたので、金銭目的では無かった。

スポンサードリンク


当時の事件内容

鹿嶋学が起こした当時の事件内容

この事件は2004年10月、広島県廿日市市の住宅で、当時高校2年の北口聡美さんが侵入してきた何者かに刃物で刺され殺害されたものです。北口さんは首や胸、背中をナイフのような刃物で10か所程度刺され、血まみれの状態で見つかりました。事件当時、母屋には聡美さんの祖母と小学6年生の妹がいました。妹は近くの花店に逃げ込み無事でしたが、祖母は背中など4か所を切られ、一時、意識不明となる重傷を負いました。

捜査関係者によりますと、事件現場で採取した指紋やDNA型が鹿嶋容疑者のものと一致したということです。警察は午前6時半ごろ、鹿嶋容疑者を任意同行しました。鹿嶋容疑者はいったん、山口県内の警察施設に入り、この後、捜査本部が置かれているここ広島県警廿日市警察署に身柄が移されます。
出典;TBS NEWS

この事件が解決されたのは、被害者の家族のなんとしても
犯人を捕まえたいと思った周年だったのではないでしょうか?

鹿嶋学が、暴力事件で逮捕されていなかったらまだまだ
犯人は捕まっていないし、犯人は今でものうのうと何知らぬ
顔で生活していたと思われます。

あとは、鹿嶋学が犯行を認めるのか
指紋やDMAが一致している以上認め
ないわけにはいきませんが。

今後の捜査の結果で明らかにされる事を
注目していきたい。

それでは今日はこのへんで
最後までご覧いただき有難うございました。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする