カルロス矢吹がアニータ-を語り話題に!プロフィールや経歴は?

カルロス矢吹さんってご存知ですか?

実は12月23日の『やりすぎ都市伝説』に出演
されるそうです。

カルロス矢吹さんって初めて聞く名前なので
どのような経歴の持ち主の方なのか少し調べてみました。

すると意外なこともわかったのです。

それは、過去にあの青森巨額横領事件のチリ人新妻アニータ-さんの
近況を語っていたそうです。

スポンサードリンク


カルロス矢吹のプロフィール・経歴

カルロス矢吹さんは
1985年に宮崎県に生まれていて、現在31歳です。

大学在学中より、日本と海外を往復しながら、海外フェスのスタッフとして
働いています。その後も音楽、映画、スポーツ、ファッションなどを世界各地
のポップカルチャーを中心に、執筆活動、
コンサート営業、コンピレーション編集、美術プロデュースなどの
アーティストサポートも行っています。

音楽やファション、スポーツなどの執筆や営業など多くの仕事を持っている
いるのんは驚きましたが・・WW

なんとその上、2912年よりボクシングコミッション試合役員までしているのには
驚かされます。

この試合役員と言う仕事は、レフリーやタイムキーパーなど
ボクシングの試合に関する事を一手に引き受ける仕事で、大変な
役を引き受けられています。

日本人世界チャンピオンのタイトルマッチも多く担当していて
山中慎介や井上尚弥の世界タイトルマッチも担当している。

青森巨額横領事件チリ人妻アニータ-の近況を語る

カルロス矢吹さんは、TBSラジオ『たまむすび』に出演。
青森巨額横領事件のチリ人妻、アニータ-・アルバラートさんを
2015年に取材していてその模様を紹介。チリで超人気タレントと
なった彼女の近況を語って話題になっています。

なんと、日本では叩かれたアニータさんチリでは超人気ものの
タレントになっています。

というのも、実はチリでは日本のこの青森の事件って全然知られていません。

それより、青森のお金でチリで8億円もの豪邸を建てたという事で
たちまち超人気者になったのです。

日本では考えられないことで、元はコールガールの経歴のアニータ-
さん、すでに娘さんもいてたのに・・!

チリもそうですが、中南米全体がそうなんですが、カトリックの国では
基本的になにか悪いことをすると地獄に落ちると思われています。

しかしアニータ-さんの場合は、8億円もの豪邸を建てて幸せに
暮らしたいます。

その上日本からいろいろテレビカメラがきている・・!

一体、なんだって事になり
チリでもマスコミの注目が大きくなり、それがきっかけで
超人気タレントになったそうです。

そのきっかけとなった番組は、日本のビッグダディのような番組で
24時間アニータ-の家にテレビカメラが張り付いて家の模様を
流ししたことです。(視聴率34%)

子供もビッグダディ並みに9人もいるのです。

そして、いい母親もしています。

アニーターのその後

良くないお金はやはりダメです。

アニータ-さん、国税局に目をつけられて自宅は没収されています。

それもひょんなことからバレてしまったそうです。

アニーターさんが所有していた不動産の不動産会社が問題があり
芋づる式で家を持っていかれたみたいです。

日本では、罰せられませんでした
アニーターさん、一気に豪邸をなくすって

何らかの因縁を感じます。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする