平柳敦子のwiki風プロフや経歴!他の作品や今後をチェック!

第67回カンヌ国際映画祭で、昨日22日に学生映画を
集めたシネフォンダシオン部門で平柳敦子監督の
「oh Lucy!」が第2位に入賞しました。

これは日本人初となる快挙です。

平柳敦子監督には賞金1万1250ユーロが贈られます。

ただ、私も含めて

平柳敦子監督って誰って

知らない方が多くいるのではと思い

平柳敦子監督について

wiki風プロフィールや経歴
他の作品や今後は?について

調べてみました。

スポンサードリンク


平柳敦子監督のwiki風プロフィールや経歴

平柳敦子 プロフ

http://xn--fdkc8h2a1876ba484mwijn2c6y1n.jp/%E6%98%…

平柳敦子

出身地:長野県

育った県:千葉県

年齢:38歳

平柳敦子さんって
ハーフのように見えますが

平柳敦子 ハーフ

http://batorunyu-su4.blog.so-net.ne.jp/2014-05-23

両親は日本人の方で
れっきとした日本人です。

ただ現在外国に住んでいます。

長く外国に住んでいるので
日本人離れした顔になっているのでしょうか?

現在家族と一緒にシンガポールに住んでいて
2人の子供のお母さんです。

旦那さんは、アメリカ人の方で
とても良い方で、仲の良い夫婦だ
そうです。

平柳敦子監督は、17歳で渡米して演劇を学びながら
アメリカで俳優をした後に、監督を志します。

「oh Lucy!」はシンガポールにあるニューヨーク大
大学院ティッシュ・アジア校での制作映画で、22分間の
短編作品です。

同映画に出演を熱望された桃井かおりさん主演として
無償で出演しています。

大物女優が無償で主演って・・・!

作品の完成度が高かったのか

平柳敦子監督の人柄なのか?

今回の第67回カンヌ国際映画祭で
日本人初となる受賞という見事な
結果を生み出せたのではないでしょうかね。

スポンサードリンク


平柳敦子監督の主な作品

ネスレアミューズ『恋するshort short』

『もう一回/MO ikkai』
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際
短編映画祭「ショートショート フィルム・フェスティバル
&アジア2012」で日本人女性監督として初めてグランプリ
を獲得しています。

平柳敦子監督の今後?

平柳敦子監督は、「oh Lucy!」の長編化を考えて
います。

更には新しい企画も進めてます。

これからますます楽しみになります。

カンヌ国際映画祭で賞をいただけたのは
撮影の最中2人の子どもたちの面倒を
みてくれた両親や、支えてくれた仲間
たちがいたからだと。

感謝の気持ちと

今後の作品の意欲が感じられます。

まとめ

日本人の方がカンヌ国際映画祭で
賞を取る時代が訪れたって

本当に嬉しい!

平柳敦子監督って誰って?

言う方が、今度は世界の
ヒラヤナギって呼ばれるって

なんとも痛快な気分になりますね!

今後どんな作品を作られるのか
楽しみです。

スポンサードリンク


おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする