逸見泰成(元アナーキー)マリの死因は?家族もチェック!

パンクロックバンド「アナーキー」の元ギタリスト
マリこと逸見泰成さん死去されました。

死去したのは平成29年6月4日だと、ブログで
6月6日に発表されましたが

何故か死因が明かされていまっせん。

死因は何か?

家族はいるの?

調べてみました。

スポンサードリンク


逸見泰成のプロフィール

逸見泰成(へんみ やすなり)さんは、通称マリと
言って親しまれた方です。

1961年生まれの方で、1987年「アナーキー」という
バンドを結成。

今から約38年前になります。

マリこと呼ばれたのは、辺見マリさんから
来てといわれています。

逸見泰成さんは日本のパンクロックの代表格な方で
超過激な歌詞などで発禁になるなど問題のあるミュージ
シャンでもありました。

それにしても、57歳ってまだ若いあまりのも早い
死に、逸見泰成さんを知っている方は

懐かしい

平和の裏側が好きだった彼に

安らかにと、コメントが寄せられています。

逸見泰成の死因は?

逸見泰成さん、まだ音楽活動に意欲を
持たれていました。

7月2日アナーキーのライブも決まっていました

ファンにとっては、突然の死去で
一体何があったのか?

死因は?
なに・・・・・?

病気で療養していたとも聞いていませんし
そのような噂もありません。

57歳の若さ・・!

死因として考えれるのは?

心臓の疾患か?

脳の疾患と考えるのが
普通でしょうね?

それとも死因が明かせないって
すこし気になります。

ただ現時点で逸見泰成さんの
死因について明かされていないのは
確かです。

スポンサードリンク


逸見泰成(マリ)の家族は?

逸見泰成さんは、JILL(PERSONZ)さんと結婚
しています。

PERSONZ(パーソンズ)って、僕の
若いときに流行ったバンドでした。

当時では、すっごくパワフルなバンドで
若者にうけていましたし

僕の友達も。パーソンズのコンサートに
言って、すごく興奮したと言っていたのを
思い出します。

逸見泰成さんと、JILLさん離婚しましたが

離婚後の1986年に偶然新宿ロフトのパーティで
出会いましたが、その時のJILLさんの態度に腹を
立て怪我をさせてしまい、逮捕されました。

実刑となっています。

尚57歳の今も、パーソンズで活動しています。

まとめ

逸見泰成(マリ)さんの死去の報道に
驚く方や・・!

誰って方もいると思いますが

逸見泰成さんは、
日本のパンクロックの代表格な方で
今後も、音楽活動をしていくと
意欲を見せていただけに

本人も残念でしょうが
ファンも残念な思いです。

ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする