服部秀洋市長の韓国で軽はずみな行動とは?出身大学や経歴は?

こんにちは、ダイキです!

またまた政治家の資質を問う問題が発覚しました。

しかも今度は、韓国で岐阜県下呂市の服部秀洋市長が
軽はずみな行動をしたとして話題になっていますから
日本人としては恥ずかしいかぎりです!

舛添要一都知事の政治家としての資質が問われていて
もういい加減うんざりしていたのに

いったい最近の政治家ってどうなってんの!

服部秀洋市長の軽はずみな行動の内容や処分!

出身大学や経歴を調べてみました。

スポンサードリンク


服部秀洋市長のプロフィール

岐阜県下呂市の出身の方で、1958年(昭和33年)生まれで
現在57歳と市長としては今後も期待できる年齢の方です。

無所属の方で、清潔感もあり期待されていた
市長さんだったようです。

外国に(韓国)に行って少し
開放的になり、羽目を外し見たいですが

開放的になり少しぐらいはと
気持ちはわかりますが

公務中なんですからね・・・!

それはダメでしょう!

出身大学や経歴

市長になられる方ですから大学は出ておられるはずと
出身大学を調べてみると

なんと、愛知学院大学商学部経営学科を中退してるんです!

学歴は、高卒って事なんですね!

最終学歴としては、岐阜県益田南高等学校卒となります。

学歴がいいから、立派な政治家になるとは限っていませんが
最低限のモラルは培っていたはずです。

経歴としては、大学中退後尾張製菓に入社
5年後に、有限会社設立
取締役に就任しています。

商才がたけていたのか、実家がそうだったのかはわかっていませんが
あまりにも早い、取締就任と大学中退・・・!

後を継ぐためだったのでしょうかね!

その後議員を目指して
2003年10月5日~2016年1月30日
下呂市議会議員

その間2014年5月7日~2015年5月11日まで
市会の副議長を務めています。

2016年4月18日
第3代下呂市長に就任します。

順調に行っていた彼の経歴にまさか
韓国での視察中に汚点として残るとは

スポンサードリンク


軽はずみな行動の内容とは?

韓国での軽はずみな行動とは

韓国に視察中に飲酒をしていたことが問題に
なっています。

その上、服部秀洋市長女性の接待を求めて
いたことも明らかになったようです。

この軽はずみな行動で、スキャンダルとななったのは
市長就任から、わずか1カ月余り・・!

視察の目的は、なんだったんでしょうか?

服部市長は、駆るはずみな行動と謝罪しているが
謝罪だけ済まされる問題ではない!

下呂市会がどのような、処分をするのか
市によって違うだけに分かりませんが

今後、各自治体で海外への視察旅行が必要なのか
検討されるとも聞いていますが?

今後の宿題として考えていかなければならない問題に
なっていくでしょうね!

まとめ

今政治家の資質が問われているなかおこった

岐阜県下呂服部秀洋市長の海外(韓国)でのスキャンダル

海外視察は何のために行くのか

政治家の方は、今後目的意識をもって
行動していただきたいものです。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする