藤原豊(内閣府)の経歴や嫁子供を調査!大学や出身高校はどこ?

藤原豊さんは今注目されている
内閣府の国家戦略特区を担当する
審議官です。

藤原豊さんは、野党から責任を取らされるのは
貴方だと、厳しく追求されていて

今後、藤原豊さんの行動が注目されています。

ある評論家の方は
今後藤原豊さんが出世するのか
それとも、責任を取らされるのかと
言われている方です。

今日はそんな藤原豊さんについて
経歴や嫁子供!

大学や出身高校はどこ?など
調べてみました。

スポンサードリンク


藤原豊の経歴

藤原豊さんは、現在内閣府で国家戦略特区の
審議官の方です。

藤原豊さんは、千葉県船橋市出身で
大学を卒業して1987年入省しているので

生まれは1965年ぐらいと考えると
現在52歳ぐらいだと思います。

1987年通商産業省(現・経済産業省)に
入省します。

その後、2001年~2003年
内閣府で規制改革を担当。

その後も出世街道まっしぐら
いわゆるエリート官僚です。

2013年4月から
内閣官房地域活性化統合事務局総括参事官。
「国家戦略特区」制度を企画立案。

2017年5月から
内閣府地方創生推進室次長として
現在重要なポストにいます。

入省したのは経済産業省ですが
現在は内閣府で審議官として
ドローン活用法などを推進している
そうです。

スポンサードリンク


藤原豊は結婚して子供はいるの?

藤原豊さん、現在52歳ではと思います。

現在内閣府のトップの官僚として活躍
している方ですから結婚しているものと
考えます。

しかし、プライベートなことです。

現在、嫁や子供についての情報が見つかりません。

今後、分かり次第追記します。

藤原豊の大学や出身高校は?

藤原豊さんの出身高校は、筑波大付属駒場高校です。

大学は、東京大学を卒業しています。

筑波大付属駒場高校から東京大学卒業後
官僚は、鉄板コースと言われています。

このようなコースから入省しているので
日本の官僚はとても優秀です。

政治家として、いかに官僚を今来使うか
が大切です。

あまり頭の良くない政治家は、官僚に食われて
いる言われているのも

官僚の優秀さを言っています。

そんなお決まりのコースから官僚となった
藤原豊さん

現在は日本のため一生懸命働いています。

そんな、藤原豊さんでも、総理の忖度を感じて
活動しているのでしょうか?

今は日本にとって大切なときです。

人は総理のために働いているのではと言っている方も
いるようですが、そうではないと思いたいし

日本のために働いてくれる方だと思います。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする