土橋ココの兄弟や本名を調査!沖縄出身でフィリピンのハーフなの?

どうも、ダイキです。

めざましのキラビトで紹介していた、女子体操選手って
日本人離れしたスタイルで、可愛い子・・?

土橋ココさんという、16歳の高校生で
日本体操界のホープで、2010年の東京
オリンピックの期待の星だという。

彼女の名前や顔から想像すると、フィリピンハーフ

沖縄出身ではと言われていますね!

兄弟本名についても調べてみました。

スポンサードリンク


土橋ココも兄弟や本名!

土橋ココさんには、がいます。

妹は、ピピちゃん

弟は、クール君と言います。

ピピちゃんに、クール君
を見てもハーフって感じがします。

妹のピピちゃんも。体操競技をやっていそうですから
東京オリンピックで、美人姉妹の活躍期待出来ますね!

日本女子体操に田中理恵さん以来久々でていたあ
スタイルよし、ルックス良しの選手として大いに
期待を持っています。

こんなことを言ってと思っている方もいるでしょうが

オリンピックなどの世界大会をみていていつも思っていましたが
外国の選手って体操に限らず、スタイルが良くて可愛い方、モデル
のような方が多くいるので・・!

日本って、少し損しているなあと思っていましたので
この土橋姉妹なら、決して外国の選手にひけはとらない
のではと思ったので・・・WW

土橋ココって、妹や弟もカタカナ名でハーフ
本名って、どういうのだろうと思っていましたが
なんでも、個性性のある珍しい名前にしたかった
それで、このようなカタカナ名にしたようです。

したがって土橋ココが本名です。

土橋ココは沖縄出身でフィリピンハーフ?

土橋ココさん、沖縄市出身でフィリピンのハーフって
言う方がいるみたいですね?

何故なんでしょうか?

土橋ココさんの出身地は、愛知県名古屋市で中学は私立名古屋
経済大学市邨中学校(いちむらつゆうがっこう)で、高校も
私立名古屋経済大学市邨高校です。

そして、中学生の頃より全国大会で優勝していて、美しい
容姿や可愛い子として地元では目立う選手でした。

お父さんも、お母さんも日本人だそうです。

何故、沖縄出身でフィリピンのハーフではと
言われているのか・・・?

どうやら、日本人離れしたルックスから来ている
のではと想像します。

あの堀の深い美しい顔立ちで
どこか沖縄出身の方ににています。

それに、ココという名前が
沖縄出身でフィリピンのハーフではと
なったのかもしれませんね。

スポンサードリンク


土橋ココさんが通っている市邨高校について!

現在高校生の土橋ココさん。

通っている高校は私立名古屋経済大学市邨高校は
「体操部」「新体操」とも力を入れていて、かなりの
有名校です。

この高校は、学校法人市邨学園として、中高・短期大学一貫校で
一貫して体操をやれるのも強みです。

因みに

土橋ココさん個人では、2015年のインターハイ体操女子
個人優勝。

2014年の国体には、同校より15名も出場しています。

まとめ

土橋ココさん、ハーフに見えてハーフでは
なかったようです。

あのルックスやスタイルから見て本当って
思う方もいるかもしれませんがれっきとした
日本人です。

姉妹とも可愛い・・・・WW

東京オリンピックが楽しみです。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする